◆ 探し物はどこにある?:  nando ブログ

2010年04月03日

◆ 探し物はどこにある?

 物をなくして、なかなか見つからないことがある。そういうとき、どこを探せば、見つかるか?

 ──

 物が見つからなくて困ることがある。(小さな小物類。)
 
 「あれがなくなった! どこに行ったんだろう? 確かに ここに置いたはずなのに、どこかへ行ってしまった! あちこち探しても、見つからない!」

 こういうときに、どこを探したらいいか? その基本原則を示そう。こうだ。

 「あるべきところの、ちょっと脇の、見えないところ」

  
 ──

 (1) あるべきところ

 なくなったからといって、あるべきところとは全然別のところを探しても、たいていは無駄だ。机の上に置いたはずなたのであれば、居間とかトイレとか洗面所とかを探しても、見つかるはずがない。そもそも、そんなところには、置いたはずがない。「確かにここに置いたはずだ」というところがある。そこに着目するべきだ。

 (2) ちょっと脇

 あるべきところにあるはずだ。だが、あるべきところには見つからない。そのことは何度も確認したはずだ。では、どうして、見つからないのか?
 それは、あるべきところにおいたはずでも、いつのまにか、ちょっとズレてしまっているからだ。脇の方へ30センチか50センチぐらいズレてしまっている。

 (3) 見えないところ

 少しぐらいズレてしまったとしても、普通ならば、見えるはずだし、見つかるはずだ。なのに、見つからない。それは、探し物が「見えないところ」に隠れてしまっているからだ。何かの隙間にあるとか。隙間を通じて、下の方に落ちてしまったとか。
 こういうふうに、
 「脇にある隙間を通じて、下の方に落ちてしまったので、見えないので、見つからない」

 という場合が、非常に多い。実を言うと、今回、私も同じことをした。さんざん探し回ったが、探す前に、上の基本原則を思い出すべきだった。そうすれば、すぐに見つかったはずなのに。

 ──

 というわけで、すぐに思い出せるよう、ここに書き留めておこう。ブログに書くことで、私としても、次は失敗しないようにしよう。
 情けとブログは、人のためならず。  (^^); 



 【 関連サイト 】

 他に、次の例もある。
  → 知恵袋

 ケータイとか、メガネとかは、洗面所のあたりに置き忘れる人もいるようだ。
   


 【 関連商品 】
 音を鳴らして、見つからないものを探し当てる、という商品がある。たとえば、ハンドバックに入れておく。あるいは、自転車に装着しておく。どこに置いたか忘れたときに、リモコンのスイッチを押すと、お目当てのものが大音量を発するので、探し物が見つかる。
 
  → 商品案内のページ
 
  買うなら、Amazon が安い。 


 値段が張るようだが、親機が1台、子機が4台。探し物は4つまで設定可能だ。物をなくしやすい人には、重宝かも。

 この商品は、本項の話題とは全然別の話題を扱うが、これはこれで、便利かもしれない。私の場合だと、自転車に付けたいな。よく置き場所を忘れるので。

 
posted by 管理人 at 14:57 | Comment(2) | 一般 このエントリーをはてなブックマークに追加 
この記事へのコメント
 参考情報。

 似た話が下記にある。(知恵袋)

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1413658959
Posted by 管理人 at 2010年04月23日 21:57
定期券(ICOCA)を、月曜日に紛失しました。木曜日に、リュックの方に定期券を移し変えて、学校へ行きました。金曜日は、制服の胸ポケットに入れて、帰ったんですが、家にありません。探しても見つからないんですが、どうしたら、いいですか?
Posted by ミルロ at 2013年07月03日 03:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。