◆ 米国の武器輸出:12兆円:  nando ブログ

2017年05月21日

◆ 米国の武器輸出:12兆円

 米国がサウジアラビアに 12兆円の武器輸出を決めた。これは前に述べた「三角貿易」の実例と言える。

 ──

 トランプ大統領は、「米国は日本に対して大幅な貿易赤字だ」と主張した。
 これに対して私は、「二国間貿易は偏っていてもいい。三角貿易があるからだ」という趣旨の話を述べた。その実例として、次の話を示した。
 貿易は、二国間でもバランスを取れなくてもいい。全体でバランスを取れればいい。
 日本はアメリカに自動車を輸出する。アメリカはアラブに兵器を輸出する。アラブは日本に石油を輸出する。こうして三角形の三つの頂点で貿易は循環する。それで全体としてバランスが取れている。
( → トランプ大統領と自動車貿易:  nando ブログ

 今回の米国の武器輸出は、まさしくその実例と言えるだろう。
 なお、報道は次の通り。
 《 トランプ大統領の初外遊、サウジと巨額の武器輸出で合意 》
 トランプ氏はサウジと、米国史上最大規模とされる約 1100億ドル(約 12兆円)に及ぶ武器売却の契約に署名した。
( → 朝日新聞 2017-05-21

 外遊に同行したショーン・スパイサー(Sean Spicer)大統領報道官は今回の合意が「米国史上最大の武器輸出合意」だとツイッター(Twitter)で述べ、ほかにも2500億ドル(約28兆円)に及ぶ商業投資が行われると述べた。
( → AFPBB News 2017-05-21

 Sean Spicer のツイートは下記。




posted by 管理人 at 09:49 | Comment(0) | 経済 このエントリーをはてなブックマークに追加 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。